水のwebライブラリ

mailmagazine コンセプト サイトマップ プロフィール
水のwebライブラリTOP 水風景を楽しむ 水風景を楽しむ 水の本 水の専門書 水の新聞ニュース 水のテレビ紹介 水行政を学ぶ

プロフィール

作者画像
カナダにて(2004)

インドネシアのプールにて
インドネシアのプールにて(2005)

湘南オープンウォータースイミング
湘南オープンウォータースイミング
(2006)

新島オープンウォータースイミング
新島オープンウォータースイミング
(2008)

四万十川水泳マラソン大会
四万十川水泳マラソン大会
(2009)

「水のwebライブラリ」管理人

水&川の感動コーディネーター 和田 彰

1970年代に横浜で生まれ、現在は東京在住。国内外での水や川の仕事に携わりながら、水分野の専門家(行政・企業・大学等の技術者や研究者)と非専門家(一般市民)の水意識・水知識のギャップを埋め、人々と水の絆を深めることをライフワークとすべく修行中。
 短期目標は「趣味は水です」と堂々と胸を張れるレベルに到達すること、そして将来の夢は「都心の川で自分の孫と一緒に泳ぐ」こと。

水の趣味

水に関わる趣味は「水泳」と「日本酒」。学生時代より現在まで、国内外の旅や出張では必ず水着を持参し、現地の公共プールに足を運ぶのが習慣。週の半分はプールに通い、マスターズ水泳競技大会と各地オープンウォーター遠泳大会に参戦中。そして我が家の冷蔵庫最上段は常に日本酒スペース。新潟にて本格的に酒の味を覚え、これまでに飲んだ日本酒銘柄は300種を越え、現在も晩酌は欠かせない日課。大切な二つの趣味を永続するためにも、日本の良好な水環境保全への貢献は自分の責務と感じている。

水との歩み

(幼少時代)

鎌倉に在住し、毎週末、飼育していた海の魚の海水を汲みに片瀬江ノ島へ。これが記憶に残る本格的な「水」との関わりのスタート。

(小学校~中学校時代)

横浜で育つ。当時は横浜にも豊かな自然が残り、魚やザリガニ、ホタル獲りに夢中。またスイミングスクールへ通い、水中の楽しみを知る。休日は父に連れられ、もっぱら釣りで海へ、川へ。

(高校時代)

名古屋での高校時代は水泳部に所属し、陸は苦手だが水中が得意なスポーツマンへ。

(大学時代)

北海道でボートを漕ぎながら水の上を滑る感動を知る。また波の研究に関わり調査で海へ通う生活が続く。研究室師匠に勧められ「水と米の芸術作品・日本酒」の楽しみを覚えたのもこの時代。

(社会人時代)

日本国内で5年、また海外途上国にて4年ほど、技術者として水と川に関わる計画づくりに携わる。1年間の専業主夫生活を経て、現在は民間企業にて水分野の研究活動に従事中。

■水関係保有資格: 技術士(建設)・EMF国際エンジニア・防災士

                  
マレーシア
マレーシアで井戸掘り(2001)
フィリピン
フィリピンで洪水調査(2003)
カンボジア
カンボジアで水環境調査(2004)
インドネシア
インドネシアの砂防ダムにて(2005)
ブータン
ブータン王立環境保護協会にて(2006)
韓国
韓国・清渓川にて(2008)


copyright water-web.jp